トップページ> その他 > メモ

Zbrush4で作った胸像 その1

 よく、「テキトーに作りました」とコメントがついているくせに、すんごく上手なCG作品をブログなどにアップしている人がいるだろう。

 だが、私は本気でやったにも関わらず、すんごく下手くそなCG作品ができたので、今後の自戒を込めてアップしておこう。


▲どじゃあぁあん

 それなりに得るものもあったけども、今後の課題について簡単にメモっておくことにしよう。

  • 髪の作り方を再検討。フィギュアの髪を参考にしたい。
  • 歯の作り方を再検討。単純形状にスカルプトを入れただけだが、ものすごく汚い。
  • 筋肉の付き方がテキトーすぎるので、ちゃんと見本を見ながら造ろう

 まあ、反省はそのくらいで、次なる何かを作ることに情熱を燃やしつつ、今回の覚書を終わる。

 

関連:

次のZBrushで目玉をミラーしてx対称位置に移動させるへ
ZBrushは、3DCG要素の濃い「ペン先」を使ってひと味違う絵を描くことが出来るペイントソフトです。高精度のモデリングソフトとしての機能も合わせ持っています。
トップページ> その他 > メモ もくじ